新型コロナウイルス感染症への対応について

2021年10月14日

関係者各位 

医療法人社団 心明会

介護老人保健施設 ケアリングよしかわ

施設長 高山 公吉

 

新型コロナウイルス感染症への対応について

当施設では、新型コロナウイルスの感染に伴い、利用者様及び職員の健康リスク軽減のため、以下の対応を実施しております。

 

 

対象者

  全従業者(委託業者職員含む)

 

概要

 基本的な感染対策の継続

(マスク着用、手洗い・アルコール消毒・換気等の徹底)

新しい生活様式の実践

定期的なPCR検査の実施(県からの要請)

(2週間ごとに実施⇒10月より毎週実施に変更)

 

なお、面会方法につきましては、現状の「窓越し面会」を継続致します。

 【理由】

◆埼玉県がPCR検査の実施頻度変更など感染防止対策を強化している状況

◆ワクチン接種が進む中で、クラスター発生の報告がある

◆施設では新型コロナウイルス発生時、隔離以外の対応手段がない

 

 

皆様には大変なご不便をおかけ致しますが、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

 

以上