新型コロナウイスル感染に関する経過報告

2021年2月15日

利用者・ご家族および

関係者各位

医療法人社団 心明会

介護老人保健施設 ケアリングよしかわ

施設長  高山 公吉

新型コロナウイルス感染に関する経過報告

 

平素より施設運営に対しまして、関係者の皆さまには、ご理解・ご協力を賜り心から御礼と感謝を申し上げます。

 

 

 24日にホームページ掲載・文書等でご報告しましたが、21日、当施設職員1名に新型コロナウイルス陽性が判明致しました。

 

この職員の最終勤務日(129日)より2週間以上経過し、利用者様および職員に体調不良者は出ておりませんことをご報告致します。

 

 

今回の経験をもとに、手洗いの励行等、基本的な感染防止対策の徹底のほか、万が一を想定し、職員から皆様への感染を少しでも減少させたいという思いから、全職員に対しフェイスシールド着用を義務付けました。

 

 

今後も利用者様・職員の健康管理および感染防止に万全を期し、皆様に安心してご利用頂けるよう、職員一同精一杯努力して参ります。また、施設に何らかの変化があった場合は、ホームページ掲載等により速やかにご報告致します。

 

 

この度は、当施設に関係する皆様には、大変ご心配とご不便をおかけしました事を深くお詫び申し上げます。引き続き、ご理解とご協力のほど、お願い致します。

 

 

本件に関するお問合せ

連絡先:0489837711(代表)

受付時間:平日8:3017:00